風俗とヤクザ(暴力団)の関係&裏事情をどこより詳しく解説します

風俗とヤクザ(暴力団)の関係&裏事情を解説

こんにちは!風俗業界の解説は、その道12年のやっくんにお任せ下さい!

お仕事を紹介する女の子から「風俗店って、ヤクザと関係を持ってたりしますか?」と、よく聞かれますが、その答えは「場合によってはYES」です。

しかし、一般的に思われているような、

  • 風俗の経営者がヤクザ
  • お店のバックにヤクザ
  • トラブル時にヤクザが出てくる
  • ヤクザに売られた女が働く店

といった話ではありません。

やっくん 実際はもっと深く、表面に現れない部分で関わりを持っています。

この話をすると「お店がヤクザ系でも、普通に働いてたらトラブルにならないでしょ?」と、肝の据わった女の子もいますが、最悪の場合あなたが逮捕・摘発されることもあるので注意が必要です。

この記事では、三流ゴシップ誌のような作り話ではなく「風俗店とヤクザのリアルな関係」をお伝えしますので、業界の見解を深めたい方は最後までご覧ください!

風俗店とヤクザ(暴力団・半グレ)の関係

確かに90年代の風俗店は、殆どヤクザ絡みでした。冒頭で紹介したような、コテコテのヤクザ話も実際に起きたそうです。ヤクザが地回り(面倒を見てるお店でトラブルが起きていないかを確認)しながら、傘下に収めるお店を拡大していました。

しかし、2009年から施行された「暴力団排除条例」によって、下手にヤクザと関わってしまうとお店の方がヤバくなるようになりました。

暴力団排除条例
暴力団の影響力を排除することを目的とし、事業主が暴力団員とわかっている者を雇用してはならないこと、また事業の契約、金銭の貸し借りを禁じている。違反した場合は1年以下の懲役、または50万円以下の罰金が科される。

これにより、今はヤクザと関わりのあるお店は殆どなくなりましたが、全てのお店がクリーンになった訳ではありません。

刺青・暴力団関係者お断り!…と看板を出しながら、裏で何かしらヤクザと繋がっているお店をいくつか知っています。

なぜ、ヤクザは風俗店と関わるのか?

ヤクザが夜の街に絡むのは「しのぎ(みかじめ料)」を得る為です。普通の会社では、社長が社員にお給料を渡しますが、ヤクザは社員が社長にお金を上納します。

ヤクザは、その上納金の為に

  • ショバ代(場所代)
  • 挨拶代
  • 守り代

といった、用心棒代を要求してきます。

お店の規模によりますが、みかじめ料は月1~5万円が相場です。しかし実際は、下っ端構成員をわざとお店で暴れさせて、守り代をかすめ取る悪質な自作自が横行しました。

当時は「守り代」として、十数万円を追加要求されることもあったそうです。

現代風俗&ヤクザとの関係

風俗店にとって、ヤクザとの交流はデメリットしかありません。ぶっちゃけ、風俗店だけではなく、スカウト会社もキャバクラも、暴対法に万歳しています。

しかし、今のヤクザは昔のような暴力的な感じではなく、winwin(?)の関係になるように接してくるようになりました。いわゆる「経済ヤクザ」と呼ばれる人種です。

  • 経営の手引き
  • 脱税の手引き

小金持ちの不良にデリヘルの経営を勧めたり、守銭奴の経営者に脱税の方法を指南します。売上(脱税分)のパーセンテージを要求するので、みかじめ料も月数万円では済みません。

経営者が知らずうちにヤクザと関係を持つ場合も…

最近のヤクザは、身元を隠して(カタギとして)周りと接するようになりました。

僕も仕事柄、出先で名刺を交換することもありますが「あ…。この会社って、ヤクザのフロント企業じゃん。」と、心の中で思うことがあります。

ヤクザの企業舎弟に多いのは、人材派遣業・金融業・産廃業・運送業と言われていますが、風俗関係者がついつい関係を持ってしまいそうな「舎弟企業あるある」をお伝えします。

レンタル会社

タイプ的には古いヤクザですが、おしぼり・水・観葉植物・絵画などを店舗にレンタルし、リース料を徴収します。キャバクラに多い例ですが、見たことがないラベルが付いたペットボトル水を提供しているお店は、そっち系の可能性があります。

賃貸物件の家主がヤクザ

これも、結構多いです。紹介している不動産ですら知らない場合があるので、運悪くヤクザの物件を借りてしまった場合は、突如、警察のガサ入れがはいることを覚悟しておきましょう。

風俗専用のHP制作会社

これも、フロント企業あるあるです。普段は風俗関係のHPを作っておきながら、投資・ギャンブル関係の、詐欺まがいなLP(商品販売ページ)を作成します。働いているwebデザイナーは一般人ですが、上がヤクザなのを知りません。

ヤクザが関わっている風俗店の特徴

知らずうちにヤクザが関わっている場合は見抜けませんが、あえてヤクザと関わっているヤバイ風俗店には、とある共通点があります。

  • 携帯電話のみで経営している
  • 出会い系で集客している(援デリ業者)
  • ピンクチラシを投函している(違法)

このような風俗店は、ヤクザ関係者に雇われた代理店長が多く、売上の何パーセントかを組に収めています。

働いているお店で、少しでも「この店はヤバイのでは?」と感じたら、面倒事が起きる前に辞めてしまいましょう。

やっくん お店を飛ぶと、ヤクザに追われる!…というのも、今のご時世では考えられません。お店に脅されたら、ボイスレコーダーに記録して、警察署の生活安全課に相談しましょう。

ヤクザと関わっている風俗店は毎年摘発されている

暴力団排除条例の目的は、ヤクザへの資金提供・供給のカットが目的なので、お店がヤクザと繋がっていると知られたら、一瞬で営業停止に追い込まれます。それは「噂」の段階でも逮捕状を持ってくるので、警察側もガチです。

現に毎年、ヤクザ絡みの風俗店が摘発されています。摘発の数が多すぎて、全てを挙げれませんが、Yahooニュースに載るレベルの大捕物は、以下の3つが有名です。

2011年10月21日(大阪府)
大阪府警は条例に基づき、山口組総本部を捜索した。暴力団排除条例に基づいて指定暴力団総本部を捜索したのは初めてである。

2016年7月22日(滋賀県)
売春防止法違反(場所提供業)の疑いで、滋賀県の雄琴温泉ソープランド40代の店長と従業員ら3人を逮捕。この事件の背景には、山口組みの資金提供が原因と見られている。

2018年5月15日(大阪府)
大阪市西成区の「飛田新地」で、女性従業員に売春相手を紹介したとして、指定暴力団山口組直系「極心連合会」幹部、従業員ら6人を逮捕。

2010年頃から「今時、ヤクザと関わる風俗店はないよ(笑)」だなんて言われていますが、毎年、ヤクザ絡みで風俗店が摘発されているのは事実なので、今も尚、風俗産業とヤクザは深い関係にあることが分かります。

ヤクザ関係の風俗店で働くのは絶対にダメ!

今はヤクザと関わっているお店も減りましたが、ゼロではありません。

僕も全てを把握している訳ではありませんが、新宿・ミナミなどの繁華街には、必ず数店舗ほど黒い噂がある風俗店があります。

風俗店とヤクザの関係まとめ

  • 今でもヤクザと関係を持っている店がある
  • ヤクザ絡みのお店で働くと逮捕される可能性アリ
  • スカウトマンはヤクザ絡みの店を普通に紹介する

仮にヤクザが関わっていても、連中が表に出てくることはないので、普通に働いている分には問題ありません。男性客も、行儀よく風俗店を利用する分には問題ないでしょう。

しかし、ヤクザ絡みのお店で働いていると、いきなり警察官が乗り込んできてあなたも一緒に逮捕・保護されることも有り得ます。

やっくん 即、実刑!刑務所!…とはなりませんが、前科(前歴)がつきますし、家族に連絡が行ったり、税金関係で叩かれると大変なことになります。

ちなみに、滋賀のソープ・飛田新地は、とあるスカウト会社の契約店舗でした。あまり声を大にして言えませんが「ヤクザと関係があると知りつつ、キャッチした女の子を紹介していた」のは確かです。(知らなかったとしても、結果的に逮捕されてたら一緒)

少なくとも僕が知っている風俗スカウトマンは、お店にヤクザが関わっていようと紹介料欲しさに、女の子をお店に斡旋しています。

ここで断言しておくと、稼げる風俗.comでは、ヤクザ・半グレとの関わりが一切なく、安心・安全に働けるお店のみをご紹介しています!

風俗業界で働く際は、求人サイトやスカウトマンを頼るのではなく稼げる風俗.comにお任せください。あなたが満足できるよう、全力を尽くします!

風俗業界で働くなら、
女の子1人で決めちゃダメ!

稼げる風俗店をLINEでアドバイスします!

稼げる風俗.comでは、全ての女の子が最高の待遇で働けるように「LINE無料相談」を実施しています。働くお店選びを間違えてしまうと、スタッフ・同僚・客層・待遇・給料面で、本当に辛い思いをします。

風俗求人サイトの誇張広告や、自分のことしか考えないスカウトマンに振り回されるのはもう終わりです。

風俗業界に精通したプロが、全国1,500店舗の中から最良の求人情報をご案内し、あなたが最大限稼げるよう全力でサポートいたします!

稼げる風俗.com管理人やっくん やっくん

本当に稼げる求人を知りたい方は、LINEで一言「求人紹介を希望します」と送信してください。お返事は即レスを心がけていますので、本気で稼ぎたい方からのご連絡をお待ちしております!

コメントを残す