バック率をぶっちゃけ公開!風俗求人の嘘相場を信じちゃ駄目な件

風俗のバック率を公開

こんにちは!女の子を稼がせるプロのやっくんです。

風俗業界では同じお店でも、キャストによってバック率が5%~20%ほど変動します。バック率は給料に大きく影響するので、数パーセントの違いも馬鹿にできません。

60分2万円コースのデリヘルだと…

50%バック ⇒ 10,000円のお給料
55%バック ⇒ 11,000円のお給料

1日5人を接客したら、日給で5千円の差が開きます。

そのまま長く働くと、月収で10万円。年収だと100万円以上変わるので、1%でもバック率が高いお店で働くべきです。

やっくん それにバック率が高いお店は、他の手当て&待遇も良いから、給料が大幅にアップするよ!

この記事では、求人サイトやスカウトマンが口にしない風俗業界の正しいバック率を公開するので「私のバック率は適正なのか?」「バック率の高いお店で稼ぎたい!」といった女性は参考にしてください。

バック率の平均・相場表(デリヘル・ソープ)

女の子の求職を1人でも増やすために、求人サイト&スカウトマンが提示するバック率は盛られまくっているので間に受けないでください。

そもそも、バック率が決まる流れは

  1. お店が女の子と面談する
  2. 女の子のルックス&スタイルを確認する
  3. 出勤可能なシフト量を確認する
  4. 女の子のバック&保証を決める

なので「求人広告の段階でバック率が決まる」「スカウトマンの独断でバック率が変わる」ということは絶対に有り得ません。

やっくん 特にスカウトマンの「俺の紹介ならバック率が優遇されるよ」みたいなポジショントークには騙されないでね!

よくあるバック率の設定は50%

一般的なバック率は50%が基本ですが、中には55%~70%で採用されている女性もいます。

バック率50%以下

まったく話になりません。すぐに退店 & ご相談してください。

バック率50%

一般的なバック率となります。風俗未経験者や、実績のない風俗嬢のスタートラインなので、店の居心地が悪ければ速攻で辞めてOKです。

バック率55%

未経験者でも「ルックス」「スタイル」が整っていると、バック率55%で採用してくれるお店があります。

バック率60%

ルックスやスタイルが良いのは勿論のこと、接客スキル&集客力に優れた風俗嬢のバック率です。

バック率70%以上

AV女優・芸能人・モデルなどの肩書きが必要となります。店の看板になるルックス&実力が必要となる、超・特別待遇のバック率です。

バック率70%を超えるのは、国内でもひと握りの風俗嬢ですが、稼げる風俗.comが提携している「海外風俗の出稼ぎ」は、ガチでバック率70%で働けるので、月収300万円以上を狙いたい方にオススメです。

ケタ違いに稼げる非公開求人なので、興味のある方はシドニー出稼ぎの記事をご覧ください。

風俗業界によくある定番バック

風俗のバックは「お客様のプレイ料金」だけではありません。キャストの頑張りによって、様々な種類のバックが用意されています。

基本バック

お客さまを接客した時間に対して、50%~70%(お店・女の子によって違う)が、あなたのお給料となります。風俗嬢にとって「基本給」となる部分です。

パネル指名バック

お客さまがパネル写真で指名した場合、その指名代(1,000円~5,000円)の半額~全額が給料にプラスされます。

オプションバック

お客さまがオプション(ローター・聖水・3Pプレイなど)を利用した場合、その半額~全額が給料にプラスされます。パネル指名と違い、オプションの種類や金額はピンキリなので、お店のHPで事前に確認しておきましょう。

姫予約バック

姫予約とは「お店ではなく、キャストに直接予約が入る」ことを指します。姫予約をうまく活用すると、風俗嬢としての給料&待遇が上がるので、基本的にメリットしかありません。詳しくは「姫予約とは?」をご覧ください。

これらは一般的なバックなので「今働いているお店はオプションバック0円なんだけど…」といった場合は、頑張る女の子への給料をケチっているお店なので、退店&移籍を考えましょう。

バック率が良ければ稼げる!…というわけではない

風俗で稼ぐのにバック率は重要ですが、それが全てではありません。

バック率が良くても、客入りが悪ければ稼げません。バック率がパッとしなくても、回転率が良ければガッツリ稼げます。

風俗で稼ぐには

  • 店の人間関係は良いのか
  • キャストを大切にしているのか
  • 自分が活躍できるジャンルなのか
  • 新規の集客力はあるのか
  • お客さまの所得&客質は高いのか

といった、総合的な部分で判断してください。

風俗嬢の平均月収が気になる方は、下記リンク先の記事も参考になります。

最初からバック率をアップしてもらう方法

面接時の立ち振る舞い次第では、バックを上げてもらうことも可能です。

スタイリストにセットして貰う

風俗の面接は、第一印象が勝負です。ヘアメイクや化粧をプロに施してもらうことで、採用担当の心象を上げることができます。なんなら「講習」も見通して、勝負下着で向かいましょう。

時間厳守&徹底したマナー

風俗業界は時間にルーズな女性が多すぎるので、10分~15分前にお店に着くだけでも、面接官の心象が良くなります。そして面接ではハキハキと対応しましょう。

ハッタリをかます

風俗嬢の歴が長い!固定客を持っている!など、とにかくハッタリを通すことでバックを上げて貰えるかもしれません。ただし、有言実行できなければトラブルになるので注意してください。

面接の受け答えは、バック率だけではなく採用率にも関わります。風俗業界の面接で、良い結果を残すには「風俗面接のポイント」をご覧ください。

入店時のバック率はそれほど重要ではない

面談して「なんだ…。私はバック率50%の女か…。」と、気に病む必要はありません。

入店時は50%スタートでも、女の子の頑張りを評価してくれるお店なら、すぐにバック率を55%~60%にアップしてくれます。

やっくん 大切なことは「女の子の頑張りをちゃんと評価してくれるお店」で働くことだね!

風俗で稼ぐには「バック率が高い人気店」で働こう

風俗で稼ぐには「バック率が高い人気店」で働こう

バック率を気にされる方は、結局「稼ぎたい!」といった気持ちが強い女性だと思います。しかし風俗のお給料は、バック率が全てではありません。

バック率50%以下のお店は論外ですが、そうでもない場合は「お店の流行り具合」「オーナーや店長の人柄」「訪れる客層」などをみて判断しましょう。

バック率50%以上はお店からの信頼&期待が高いキャストの待遇なので、まずは信用や実績を積み重ねてください!

風俗バックに関するまとめ

  • バック率は50%が基本
  • 頑張り次第で55%以上になる
  • スペックの高い女の子は60%~70%

風俗ひよっ子 ちなみに、お店でどれだけ頑張ればバック率を上げてくれるの?

やっくん 女の子によると思うけど、大体「半年」くらいかな。逆に1年も2年も在籍して、50%のままだと微妙だね…(汗)

どうせ働くなら、自分にとって1番稼げるお店で働きたいですよね!

自分が活躍できる店舗なのか。電話の鳴りが良いのか。在籍キャストを大切にしているのか。本当に稼げるのか…などを、一人で判断するのは不可能です。

稼げるお店探しにお困りの方は、いつでも「やっくん」までお問い合わせしてください!

女性を大切にする優良店舗の求人はコチラ

稼げる風俗.comでは、全国の風俗嬢が稼げるハウツーを公開しているので、各記事を参考にして頂ければ幸いです♪

風俗業界で働くなら、
女の子1人で決めちゃダメ!

稼げる風俗店をLINEでアドバイスします!

稼げる風俗.comでは、全ての女の子が最高の待遇で働けるように「LINEお仕事紹介サービス(無料)」を実施しています。お仕事の紹介を希望される方は、希望の職種・稼ぎたい額・仕事へのご意見などを添えて、僕のLINE@までメッセージを送ってください!

風俗求人サイトの誇大広告や、自分のことしか考えないスカウトマンに振り回されるのはもう終わりです。

風俗業界に精通したプロが、全国1,500店舗の中から最良の求人情報をご案内し、あなたが最大限稼げるよう全力でサポートいたします!

稼げる風俗.com管理人やっくん やっくん

早朝・深夜のお問い合わせも大丈夫です。あなたを必ず稼がせますので、風俗のお店探しは僕にお任せください!


※ 初めてご利用される方は、先に「お仕事紹介サービスの流れ・注意点」をご覧ください。

コメントを残す